無趣味のビジネスパーソンにオススメの実利を兼ねた趣味

先日、グルメ王と言われる人とお会いする機会があった。

年間1500食は外食するとのこと。

多い日は7軒回っていると謙虚にお話されていたのが印象的だった。

そのグルメ王は1食10万円を超える蟹懐石からB級グルメまで幅広い守備範囲を誇り、全国47都道府県を広くカバーしているので、どんなジャンルでも地方出身の人でも共通の話題を繰り出すことができる。

衣食住の食は欠くことができないことはご存知のとおり。

ただお腹が膨れればいいという価値観の人も中にはいるが、最近行ったおいしい店と言われて気にならない人は少ないのではないか。

そこで無趣味で話題に困っている人は食べ歩きするほどでなくとも、ランチや会食、家族との食事するお店に気を配ることをオススメする。

(特に追加でお金がかかるものではない。)

事前にお店を調べて(食べログに取りためてリスト化しておくのもよい)、その店のおすすめの料理を食べて、語れるポイントを持つだけで話題は広がり、食への興味が広がり、人生が少し豊かになるのではないか。(ビジネスでの会食場所のレパートリーが増えるのもよい)

グルメが趣味の人は肥満体質というのは大きな誤解で先入観であるため安心してグルメ道を歩んでいただきたい。

↓ 以下バナーをクリックで「応援」宜しくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA