視界に入る情報を減らす

いかに短時間で最大の効果を出すかについて意識している

というかそんなことばかり考えている。

そのためにも意識したいのが集中。

集中力という儚いものを維持するために

まずは、一部のマルチタスクはいただけない。

あれもこれもは消耗する。

おすすめのマルチタスクもあるがここでは割愛。

次に(メイン)、視界に入る情報を減らす。

視界にいろいろな情報が入ると気が散りやすく克己心を駆使して邪念を追い払う必要が出てくる。

(克己心は有限なので使うたびに減っていくと考えている。)

そこで、集中力を高めるために有効なシンプルな習慣として、

視界に入る色を減らすことをおすすめしたい。

特に派手な赤や黄色はなるべく視界に入れない。

どうしても目がそちらに向いてしまうからだ。

そして、この色を抑えることの効果を実感すると持ち物や仕事道具は落ち着いた色を選ぶようになるはずだ。

その付箋に常に意識を削ぎながら仕事する必要がなければ

PCに黄色の付箋でメモを貼るのはいただけない。

今すぐやめましょう。

↓ 以下バナーをクリックで「応援」宜しくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA