判断軸として3点

経営仕事に就いて3ヶ月の「今」時点で、軸としている点を敢えて言語化することによって整理されることを期待して強引にまとめると以下のようになった。

  1. 長期と短期のバランス
  2. 「今」に集中してやる
  3. ちゃんと見る

それぞれ

①短期の成果が欲しいけど、長期の種まきも同時にする。後者は特に組織、人材。

②先送りすると山積してしまいリカバリーできないから「今」に集中して判断、処理する。

③これまで聞き流したり、見に行こうともしなかったことも視野に入ればちゃんと見る。

そこで優先度が低ければはじめて流す判断をする。

これに私生活を混ぜても同じことになるから面白い。

心と体は繋がっており、仕事と私生活は繋がっている。

この両輪のバランスこそ長期活躍の基礎かつ土台。

ここが狂わないようにだけより一層の注意を。

応援宜しくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA