【書評】『億を稼ぐ勉強法』

この本をオススメしたい人

  • 勉強が好きな人
  • たくさん稼ぎたいというモチベーションで努力できる人
  • 素直な人

1億円プレーヤーの思考とは

「億を稼ぐ勉強法は顧客思考」

顧客の成功=自身の成功という方程式で仕事をすることが軸となっている。

つまり顧客の成功のために勉強する。

1億円プレーヤーのお金に対する価値観は

「お金にしがみついている仕事を捨てないと次にいけない」

お金が理由で何かにしがみつくなということだが、実際にはある程度稼がないと難しいのも事実。

どうすれば1億円プレーヤーに近づけるか

  • 時給月給で受け取る契約で働く
  • 1社専属で働く
  • 移動を前提(出社する)に働く

  • 価値でお金を受け取る契約で働く
  • 顧客の上限がない働き
  • 移動を前提にせず働く

最後に

「成功は2度作られる。」というのが印象的だった。「一度は頭の中、二度目は現実。」

瞑想を習慣にしたくて何度か挫折している。成功するイメージをまずは1回頭の中でカラーで思い描くところから始めてみたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA