お金は後からついてくる?

評価されていない、働きのわりに給料が安すぎると不満に思っていないか。

でも実はそれくらいでちょうどよい。

むしろその逆は怖いといえる。

なぜならその不均衡は一定の時間をかけて最適化されるようになっているから。

(ただし、注意しなければいけないのはその働きが無駄ではなくちゃんと成果につながっている事が前提)

つまり、短期的に給与が少ないとか、評価されていないと嘆いたりして、すぐに転職するのではなく、正しい道を堂々と進む。

すると見ていてくれる人は必ずいて適正な評価に向かっていくようにできている。

むしろ自分のほうが先を進み続けていればいつも評価は追い付かないと言っていい。

そこで「お金は後からついてくる」という言葉につながっている。

お金を追うのではなくお金の先をいく意識で常に努力を続けていきたいですね。

↓ 以下バナーをクリックで「応援」宜しくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA